在宅勤務の行方:全米不動産協会レポート

パンデミック後も在宅勤務を認める会社が多い一方、クライアントや同僚との人間関係が希薄になるという懸念も。