現地オープンハウスの動画をチェック!

2021年8月オアフ島住宅市場統計:戸建てもコンドもまたもや中央値記録更新ーホノルル・ボード・オブ・リアルターズー

ホノルル・ボード・オブ・リアルターズ 2021年8月の住宅統計

今日は、2021年8月のホノルル・ボード・オブ・リアルターズの住宅市場統計を、グラフや表を見ながら解説します。取引戸数、中央値、在庫、売出価格と実際の売却額の比率などについて説明し、ちょうど中央値で売れた家とコンドをご紹介します。

上昇を続けるホノルルの住宅の中央値

8月最大のニュースは、何と言っても戸建ての中央値がついに百万ドルを超えて$1,050,000に、そしてコンドは50万ドルに達したことです。戸建ての$1,050,000という数値は、前年度比で25.1%、先月と比べて5.8%の上昇です。今年は、4月以外、毎月最高記録を更新しています。コンドの中央値は、この1年で16.3%の上昇です。コンドの上昇率も、戸建てに追いつくのでしょうか。

1987年以降の戸建て(緑)とコンド(黄)の中央値の推移

8月は高額物件の取引が特に多かった

去年は、コロナの影響で、春から夏にかけて取引が減ったとは言うものの、百万ドル以上の物件は前年比で倍、200万ドル以上の物件は、年累計で去年の97件に対し、今年は297件で、3倍以上になっています。特に8月は47戸も売れています。

2021年8月価格別戸建て売買戸数

 

同様に、60万ドル以上のコンドは去年の3倍、80万ドル以上のコンドは4倍に増えました。

2021年8月価格別コンド売買戸数

在庫数は減り続け、住宅不足は深刻

新規売り物件は、戸建てが前年比で18.9%、コンドが3.6%増えていますが、これは去年が少なかったことが主な要因で、売買戸数が増えたことも手伝って、在庫はそれぞれ1.2か月と1.9カ月分に減少しています。

過去2年間の在庫の推移

売出し価格よりも高く売れた物件の割合は?

戸建ての64%、コンドの41%が、売出価格よりも高く売れています。

過去2年間、売出価格の何%で売れたかの推移

中央値で売れた物件はどんな物件?

それではいつものようにちょうど中央値で売れた物件をご紹介しましょう。今月の戸建ては、中央値の105万ドルで売れた物件が八つあります。一番上の物件は、家の中の写真がありません。その理由は、もう取り壊しても良いくらいひどい状態だからです。でも、ここはダイヤモンドヘッドの近くで、便利ないい場所ですので、土地の値段で売れたということです。なんと、売出価格より12.5万ドルも高く売れています。

https://propertysearch.hicentral.com/HBR/ForSale/?/Results/MLSNumber/202113382/202113545/202115428/202115526/202115544/202115796/202116405/202119503

コンドは、中央値の50万ドルで売れた物件が10戸ありましたが、そのうち7戸がワイキキです。やはりワイキキは世界が市場ですね。

https://propertysearch.hicentral.com/HBR/ForSale/?/Results/MLSNumber/202108023/202109026/202109704/202110011/202110684/202114911/202115620/202115757/202118536/202119913

この記事を動画でチェック!

今日は、2021年8月のホノルル・ボード・オブ・リアルターズの住宅市場統計を、グラフや表を見ながら解説しました。このチャンネルではハワイでのオープンハウスの様子や、アメリカ・ハワイの不動産マーケットの情報をお届けしています。アメリカの不動産に興味のある方、ハワイで不動産を持ちたい方は是非チャンネル登録をお願いします。

2021年8月オアフ島住宅市場統計:戸建て中央値100万ドル突破、コンドは50万
元サイトで動画を視聴: YouTube.